万座温泉スキー場:アクセス悪いがジャパウと極上温泉は激オシ!

「粉雪の万座!」がキャッチフレーズの万座温泉スキー場。面積が38haとコンパクトながら、ゲレンデのベースでも1,646m,トップが1994mと関東エリアでは、異例ともいえる高所を誇るスキー場である。

万座温泉スキー場の紹介

原田知世ちゃん主演の「私をスキーに連れてって」のロケ地であった事はあまりに有名。

当時はバブル期でイケイケの時代、また上級者が颯爽と滑るイメージは強く人気のスキー場であった。

現在はそのイメージは・・・全くない。

かなりの縮小を受け、とってもコンパクトなスキー場になってしまった。

しかし粉雪の万座は紛れもない事実!

整備も良好でのんびりと滑るには最高のスキー場だ。

ボーダーが少ないのも特徴。

平日はかつてのイケイケだったであろう年配の兄さん・姉さんばかりだ。(笑)

万座温泉スキー場が空いている事が多い理由

なんといってもアクセスの悪さ。東京方面から来るとやたら遠く感じてしまう。

最寄りの関越自動車道、渋川伊香保インターもしくは上信越自動車道の碓井軽井沢インターから一般道を2時間近く走らなければならない。

また冬季は国道292号線の通行止もあり、有料の万座ハイウエーを必ず通らなければならないのが痛い。

これが結構お高く1,050円。無駄な出費に思えてしまうのが残念。

また万座には温泉とスキー場以外なにもない。

コンビニやガソリンスタンドなどかなり手前で無くなるから注意してね。

(万座プリンスホテル内にかなり充実した売店があります!)

万座温泉スキー場の魅力

いつも空いているのも魅力の一つ。今では穴場と言えるほど。

日帰りスキー客は少なく、ほとんどが宿泊とセットの方がほとんどだ。

プリンス系が管理しているので、ゲレンデ・コースともしっかり整備されている。

またボーダーも少ないので雪面の荒れも少ない。

降雪後の滑りやすさは素晴らしい!

最近どこでもパウダースノーを売りにしているが、ここは本物。

最近はどうも外人さんのターゲットになりつつある・・・。

標高が高いので12月と3月にめっぽう強い。

残念ながら雪はあるけど4月は営業していない。

関東エリアが雨で全滅しても、万座とアサマと丸沼だけは滑れるといった日は多い。

そう言った意味ではたいへん貴重なスキー場だ。

万座温泉スキー場 ゲレンデ・コース案内

出典:万座プリンスホテル 万座温泉スキー場   https://www.princehotels.co.jp/ski/manza/winter/

万座温泉スキー場の一番下にメインのプリンスゲレンデがある。

プリンスホテルに宿泊すると専用出口から完璧なドアtoゲレンデが実践できて超ラクだ。

ただしこのプリンスゲレンデは初級指定で1枚の幅広バーンだから難しくは無いのだが、傾斜が結構きつい。

初心者で八の字しか出来ないレベルでは下ることが出来ない程なので注意が必要だ。

日帰りスキーヤー用駐車場はこのゲレンデのボトムに用意されている。

ゲレンデの隣にあるので近くて便利。あまり多くは止められないが、平日ならば心配無用。

万座高原ホテル宿泊者もここから入場する。

このプリンスゲレンデの上にパノラマゲレンデがある。

ここは傾斜もゆるく眺めも最高、雪質抜群とのんびり滑るには最高のゲレンデだ。

初級者の練習にはもってこいのゲレンデである。

初級者がこれほどのジャパウを体験できるスキー場は日本中でもそんなに無いと思うよ!

流石にこの位の高度に来ると、空の青さがほんとに濃い。

またスキーを脱いでちょっと上がるとこんなところがあるよ。

群馬県と長野県の県境をまたげる!(笑)

トップからボトムまで一気に滑り降りるのは、パノラマゲレンデ⇒どうぶつの森コース⇒プリンスゲレンデが初級者でも楽しめるだろう。

中級者、上級者には万座亭方面に滑り降りる万座山ゲレンデがある。一部非圧雪エリアがあって変化が楽しい。

万座温泉スキー場 まとめ

万座温泉スキー場はコンパクトになって滑走距離も短い。しかしのんびり楽しむには傾斜も程よく、なにより雪質が素晴らしい。

最近ではプリンスゲレンデ下部にスノーフィールド(キッズパーク)も整備されてファミリー層にもアピールしている。

小学生以下リフト券が無料も凄いサービスだ!

ちびっこ向けのイベントも多くなった。

隼人さんも毎年必ず訪れるスキー場でもある。特に3月が狙い目。他のスキー場が気温の上昇でダメになっても万座は大丈夫という安心感がある。

そして必ず万座プリンスホテルを利用するが、3月に入るとリフト券付きスキープランが超お得料金となるので是非チェックしてみて欲しい。

またアフタースキーは絶品の乳白色の硫黄泉が楽しめる。

この万座温泉は日本一の硫黄含有量を誇る絶品温泉なのだ。

是非、天空の露天風呂を楽しんでほしい。

スキー・スノーボードのレンタルやロッカーなどの設備も充実している。

お楽しみのバイキングもプリンスホテルだけに間違いはない!

下記のページで万座プリンスホテルの紹介をしているので、良かったら読んでみてね。

今回はこれにて終了!

お疲れさまでした!